「ほっ」と。キャンペーン

徒然に。イースター島&ボラボラ島旅行記がおすすめ!


by kokoro-rokuro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

澄んだ空気と清流

f0086492_21571960.jpg


岐阜県を走る第三セクター「長良川鉄道」。今回の旅は機関車に揺られ、のんびり。JRとの乗換駅である美濃太田駅から乗り、向かった先は岐阜県郡上市八幡町。いわゆる郡上八幡。山に囲まれた小さな城下町は清流にあふれ、澄んだ空気がうまかった。

f0086492_2232862.jpg


f0086492_22174322.jpg


夏の期間、夜通し踊ったりする郡上踊りで有名な街。まず向かったのは郡上八幡城。高台に建つ山城で、1559年に築城された。1933年に再建されており、木造再建城としては日本最古という。小さいけど立派なお城だった。

f0086492_22191371.jpg


f0086492_22192393.jpg


天守閣からの眺めは最高!周りを山に囲まれた小さな街が一望できる。昔のお殿様は、毎日眺めてたんだろうか。天然の要塞でした。

f0086492_2223047.jpg


下山して昼ごはんは「泉坂」という鉄板焼のお店へ。飛騨牛の牛串がうまかった!!やわらかくジューシー。高山の路上で売ってるものとは一線を画す。これは等級が高い肉だ。郡上焼きというねぎ焼に、マイタケも食べた。満足!

f0086492_2232675.jpg


f0086492_22321511.jpg


f0086492_22322218.jpg


食後は城下町を散策。かぼちゃ専門のお店、綺麗な水を使った豆腐屋さん、清流にすむアマゴのマンホール。

f0086492_22413597.jpg

f0086492_22414468.jpg

f0086492_22415238.jpg


軒先に雲が掛かってるようなお店、フライドゴジラ!?、赤いボンボリ。

f0086492_22482146.jpg

f0086492_22483576.jpg

f0086492_22484654.jpg


郡上踊り関連のモニュメントも多かった。

f0086492_2251160.jpg

f0086492_2251958.jpg

f0086492_22511967.jpg


郡上八幡博覧館では、じっさいに踊りを披露してくれる。夏にまた来て、徹夜踊りに参加してみたい!と強く思った。

f0086492_22542455.jpg


この街は食品サンプルづくりでも有名らしい。予約をしていれば、体験もできるみたい。

f0086492_22555512.jpg


名水100選の1番目に指定された宗祇水。いたるところでごうごう水が流れており、鯉なんかも泳いでいた。

f0086492_23131517.jpg


帰り間際に臨済宗の慈恩護国禅寺で庭を鑑賞。撮影禁止だったので写真はないけど、滝の落ちる音以外はとっても静か。運よく貸切だった。雪が残っていて緑と白のコントラストが美しい。秋も紅葉で見ごたえありそうだ。

最後は喫茶チロルでコーヒー休憩。郡上踊りの名前を冠したコーヒーを注文する。とっても味わい深いコーヒーだった。最後、支払いを済ませて200円のおつりをもらうとき、ウェイターさんが「2000円のおつりです」なんていうもんだから、思わず笑ってしまった。関西なら200万円やけどなぁ。。。

f0086492_234461.jpg


帰りはこんな機関車。長良川鉄道利用者は、途中の温泉を無料で利用できるので、いったん降りる。改札はなく、自動扉をくぐれば温泉。芋洗い状態の人気ぶり。電車が近づくのを知らせる信号が設置されていた。

f0086492_2375625.jpg


f0086492_2384925.jpg


入浴後は体がポカポカして、十分に疲れが取れた。いい旅でした。
[PR]
by kokoro-rokuro | 2008-03-05 23:15 | 徒然なるままに