「ほっ」と。キャンペーン

徒然に。イースター島&ボラボラ島旅行記がおすすめ!


by kokoro-rokuro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

讃岐へ

f0086492_22211821.jpg


週末は、ばあちゃんの100カ日法要のため愛媛へ。その途中、マリンライナーで高松市へ足を延ばした。高松と言えば、讃岐うどん。あまり時間はなかったけど、2店に立ち寄った。

f0086492_21924.jpg


まずは1店目。歩いてて目に入ったお店へ。JR高松駅と「ことでん」高松築港駅の中間にある「さぬきうどん駅前店」。かけうどん並とイワシフライを食べる。

f0086492_2191351.jpg


かけうどんをもらい、天かす、ねぎをトッピング。うどんはほんのり塩味がして、うまいの一言。ズルズルッと音を立てて食べた。サイドメニューのイワシフライもめちゃうまかった。衣はサックサク、中はしっとりという言葉そのまんま。たまたま入ったお店だったのに、また行きたくなった。

f0086492_2141575.jpg


次に入ったお店は「かな泉紺屋町店」。なんかネットで見かけた名前だなぁと思って。さっき食べたばっかりなので、「かけ小」を注文。それに目玉商品の一つホタテ貝柱の掻き揚げ、げその天ぷらをチョイス。

f0086492_21411820.jpg


さっきほど塩味が感じられるということはない。掻き揚げは期待するほどではなかったが、げそがとってもうまかった。適度に噛み応えがあり、楽しめた。

f0086492_21582826.jpg


高松の名所「栗林公園(音が出ます)」へも行った。知らずに高松駅から歩いたけど、距離は2400メートル。革靴を履いていたせいで、到着したころには足裏が痛くなっていた。。。

f0086492_21503878.jpg


国の特別名勝に指定されている庭園の中では最大の敷地面積を誇る。約75ヘクタール(23万坪)。江戸時代初期の回遊式大名庭園。抹茶付きの入園券を購入し、散策した。

f0086492_2203976.jpg


f0086492_224449.jpg


f0086492_2245283.jpg


静かに時が流れる。静寂という言葉がぴったり。騒がしい名古屋とは大違い。大名はここへ来てはのんびり贅沢なときを過ごしていたのだろう。忙しい世の中、ホッと一息つくことが大事だなぁとあらためて実感。掬月亭で抹茶と菓子をいただいた。栗が入って上品なお菓子。

f0086492_2282463.jpg


ちょっと時期が過ぎてしまった感のある梅林もあった。紅梅、白梅、ピンクっぽい梅も。青空に映え、とっても綺麗。コートを着て歩いてると、じわっと汗ばむ。もう春だなぁ。

f0086492_2216674.jpg


f0086492_22161385.jpg


f0086492_22162190.jpg


帰りは、ことでん栗林公園駅から電車で。2両編成で車体にはイエローのライン。グリーンのラインの電車もあった。

f0086492_22194342.jpg


f0086492_22195535.jpg


高松駅は新しいのか、デザインが美しい。駅前のビルも特色あった。

f0086492_22232125.jpg


f0086492_22233030.jpg


観光しすぎて予定より1時間遅れ、特急しおかぜに乗って愛媛へ向かった。

f0086492_22243571.jpg


讃岐の国、とっても充実した一日を過ごせた。今度は製麺所の讃岐うどんを食べてみたい。そしてうどんを湯がく体験も。知らないところへ行くのは楽しい^。^
[PR]
by kokoro-rokuro | 2008-03-09 22:32 | 徒然なるままに