徒然に。イースター島&ボラボラ島旅行記がおすすめ!


by kokoro-rokuro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

小鉢2個と茶碗2個が焼きあがってました。

瑠璃色の小鉢は鮮やかな出来上がり(・ ・)
茶碗は黒が渋く、黄瀬戸はちょい薄かった感じかな。

f0086492_20584717.jpg

しかし、そんなことよりも・・・!!!
形が歪んでしまってた(**)
黒茶碗と小鉢1個がイマイチ。

たたらを切り出した際に土を手のひらでたたき、
空気を押し出すのが足りなかったのでは、との指摘でした。
「たたきすぎても薄くなるから難しいんですが」と先生。
一筋縄ではいかんもんで、楽しいもんです。




黄瀬戸茶碗は、高台のちょっとした装飾が良かった。
形が良かった瑠璃色小鉢も綺麗。意外といい色してました。

f0086492_2165679.jpg



で、本日の課題はマグカップ。

口が大きいマグカップを2個。一つは背が高く、もう一つは小さく。
取っ手も持ちやすいことを大前提に、普通の形にしました。

こないだ作った湯飲みは釉薬がけ。
伊羅保、織部のそれぞれ重ね掛けに、白マットに花模様を装飾。
どれだけ流れて面白い感じになるか、楽しみ~~~。
釉薬も、レベルアップしております!!
[PR]
by kokoro-rokuro | 2006-04-28 21:21 | 陶芸
陶芸教室3回目は、実は一昨日に行ってきました。
なかなか更新できず、つまらないブログになってしまってんなぁ・・・。

前々回、前回と作っていた小鉢と茶碗が素焼きされてできあがっていたので釉薬かけから。
小鉢は瑠璃色に、茶碗は小さいほうを黄瀬戸に、大きいほうは黒織部に。

瀬戸に行った時に見た黄瀬戸の陶器が忘れられず、真似してみました。
少し工夫をしようと、高台の部分に水滴のような模様を。
黒織部の茶碗はご飯が白くおいしそうに見るかな??って感じで真っ黒に。

小鉢は洋風な感じ?の形なんで鮮やかな色にしてみました。
均窯って釉薬にしようかと思ったけど、黒織部と焼くと紫に変色するらしいので、諦めました。
山崎パンでシールを集めればもらえるような形になってます。

完成したらまた写真を載せます!!
(てなことで、今日は陶芸写真がありません・・・)

作成したのは湯飲み3個。
たたら作りでぐるっと一周。
重なり部分を二重にしてみたり、斜めにカットしたり、花の模様をつけたりして完成。
この釉薬かけから絵付け?もできるらしいので、下手くそですがデザインしてきます!!!

写真は愛用の急須。常滑の作家さんの作品です。
取っ手の長さが手の大きさにフィットして使いやすい一品です!!
f0086492_1935048.jpg

[PR]
by kokoro-rokuro | 2006-04-09 19:08 | 陶芸