徒然に。イースター島&ボラボラ島旅行記がおすすめ!


by kokoro-rokuro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お知らせ

8月26日から9月6日までハネムーンでタヒチ&イースター島へ行ってまいります。帰ってきた暁には、綺麗な風景写真と旅行記をUPできればと思っていますので、またお立ち寄りください。晴れたらいいなぁ~♪
[PR]
by kokoro-rokuro | 2006-08-23 23:56 | ボラボラ島&イースター島

初の“ひもつくり”

昼から陶芸教室へ。

今日からは「ひもつくり」といって、粘土をひも状にして積み上げ、形作っていく、新しい陶芸技法による制作です。初回の課題は中鉢。

まずは粘土の空気を抜くために机に打ちつけ、丸めていくいつもの手順。
手回しろくろに乗せ、丸く伸ばし、土台を作ります。
ひもを作るため、両手でごろごろと力を均等に掛けて粘土を転がします。

ぐるっと周りに乗せ、同じ厚さになるように親指と人差し指で内に寄せるようにつまんでいきます。同じ厚さになれば、つなぎ目部分を外側は上へ、内側は下へ整形します。

今回の中鉢は丸っこくするため、こてを周囲の壁の真ん中ぐらいにこすりつけていきます。最後に口もとをしっぴきでそろえ、綺麗に仕上げて完成!!あっという間に1時間でできあがっちゃいました^^!

f0086492_16183153.jpg

[PR]
by kokoro-rokuro | 2006-08-22 16:21 | 陶芸

角鉢完成!

世間の皆様はお盆休みをいかが、お過ごしなのでしょう。
下旬に休みをもらうため、私は仕事をしていました。

f0086492_2252498.jpg


さて、今回の完成品は、また優秀作品の棚に並んでました(パチパチ!)
ウサギが飛び跳ねてる姿です。
角鉢の周りには丸に十字を、ただなんとなく並べました。

白マットベースに黒織部を重ねがけ。
ウサギとマークの部分は撥水剤で浮き立たせました。

もうひとつはこちら。
少しゆがんでるのは、なかなか治らない課題です・・・。
ウサギの立ち姿です。
f0086492_22545365.jpg


で、もう二つも作ってあって、何を掛けたか忘れたけど、
しましま模様にしたはずが、いまいち発色が悪かった様子。
ただ、金色の粒々がなんとなく出ていて、それには満足です。
f0086492_22561946.jpg


本日は蚊遣り豚の絵付け&色付け。花瓶の色付け。
豚は可愛らしく目を描きました。
花瓶は天目とルリを適当に重ねがけ。
重なった部分は緑っぽくなるようで、期待してます^^

制作はお菓子を入れるような正方形のお皿で、塀?を四辺に取り付けたもの。煮魚などの汁物を入れても大丈夫なお皿に仕上がると思います。

次回からはひもつくりによる制作が始まるらしい。
ただ、9~11月は耐熱粘土でなべやグラタン皿に挑戦できるらしいので、そちらをやってみようかと思っています。
[PR]
by kokoro-rokuro | 2006-08-19 22:39 | 陶芸

フレンチ堪能~

結婚のお祝いに、と上司2人がランチに誘ってくれました。
お店は名古屋でも歴史的建築物が保存され、静かで上品な街にある
「La Grande Table de KITAMURA  ラ・グランターブル ドゥ キタムラ 」






見たことも食べたこともないフレンチが次々とテーブルを彩っていきました。
同じ客に同じメニューは出さないことにしているらしいです。

今日のランチメニュー、メインは白金豚のロース。
プラチナポークって読むらしいです。
なんでも、岩手県で無菌状態で飼育された国内最上級の豚さんみたいです。
食感がやわらかく、ホントに豚??!って感じ。美味でした!

ほかにも綺麗な料理が出ましたが、名前が長くて覚えきれません^^;トマトの中にズワイガニの身をつめた料理や、魚料理のスズキも肉に弾力があっておいしかった!!!

最後にデザートも。10種類ぐらいのケーキの中から、桃のケーキとレアチーズケーキを選択。これまで食べたことがないくらい、さっぱり甘く、上品な味に仕上がっていました。お皿も一枚一枚がとても綺麗で、非常に高級感あふれるランチのひとときでした。

ごちそうさまでした。
[PR]
by kokoro-rokuro | 2006-08-10 22:45 | 徒然なるままに
今晩は、結婚式で写真を撮っていただいたカメラマンを、感謝の意をこめて、夕食へご招待させていただきました。妻が料理をフルプロデュース。僕は食べてるだけでしたが。。。

写真は光の具合などを補正してDVDでいただきました。写真枚数はなんと1200枚近くもあり、ビックリ!連写で撮っているものもあるので、多くなるのは当たり前ですが、全員が目を開けている写真など、いい写真がしっかり撮れていて、大満足でした(^^)!感謝感激雨あられです。

10枚ほどはA4サイズで焼いてくれており、その描写力には圧倒されました。

f0086492_310431.jpg




さて、今晩のおもてなしメニューは、
・ナスの素揚げとインゲン豆を大葉味噌で
・春巻き
・ドライカレー
・ビシソワーズ
・タピオカをココナッツミルクで
・ブラウニー

カメラマンは食後、下を向くのが大変そうでした!すべて手作りの妻に感謝。
僕にとっては、良い27歳の誕生日を迎えられました(^^)v
[PR]
by kokoro-rokuro | 2006-08-05 22:15 | 徒然なるままに

カクカクの花瓶

2週続けての陶芸教室。最近では珍しいです!
今日は、前回の蚊遣り豚と小鉢が焼きあがっていなかったので、制作へ。
カクカクした花瓶を作ることにしました。

基本はマグカップを作ったときと同じで、後からいらない土を削り落としていく方法。胴体部分は六角形になるように、口の部分は三角形になるようにデザイン。なんとなくいい感じかな!

けど、大失敗もやらかしてしまいました。
カクカクさせるために、「しっぴき」という、糸を使って粘土を削るのですが、勢い余って削りすぎ、側面に穴を開けてしまってあわてて補修^^;一面だけ不細工になってしまいそうです・・・。釉薬でなんとかごまかせるかなぁ・・・。

形は満足いくものができました。
華道をたしなむ義母にプレゼントしようかなぁ(^^)
重いのが難点かもしれないけど。

f0086492_2591152.jpg

(失敗した面は背後に隠れています!)
[PR]
by kokoro-rokuro | 2006-08-05 12:30 | 陶芸

心配・・・。

コメの作況「やや不良」
日照不足、低温で生育遅れ

 コメの市況調査会社、米穀データバンク(東京)が3日発表した2006年産水稲の収穫予想(7月31日現在)によると、6月から7月にかけて続いた日照不足や低温の影響による生育遅れから、全国の作況指数は96(平年作100)の「やや不良」となった。
 特に東北地方の太平洋側の青森、岩手、宮城、福島の4県や、大雨の被害も重なった九州地方の佐賀、長崎、大分、熊本の4県など計10県は94以下の不良を見込んでいる。(共同通信社HPより引用)


雨が続くなぁ、梅雨明けはいつなんやろか、と思っていたことが、コメの生育に影響を与えそうです。棚田のコメは順調に育っているのでしょうか・・・。心配になってきました。ただでさえ、日当たりが悪そうな田んぼをくじで引いてしまったんで^^;

天気に敏感になってしまう農業人、心です(^^)!
イモリは元気に過ごしてるやろか?!
[PR]
by kokoro-rokuro | 2006-08-03 23:03 | 棚田2006