「ほっ」と。キャンペーン

徒然に。イースター島&ボラボラ島旅行記がおすすめ!


by kokoro-rokuro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

資産運用事始め

久しぶりに保険の相談に乗ってもらうため、保険相談センターへ。今回のテーマは資産運用です。

つい先日、日銀が金利の利上げを決定し、月曜日には普通預金、定期預金金利が上がる予定とはいえ、スズメの涙でしかないことには変わりがない。

「投資を考えらえれてみては?」と提案を受け、金融商品を2つ紹介してもらいました。アリコの個人年金保険「Regulus(レグルス)Ⅲ」と、東京海上日動フィナンシャル生命の年金受取総額保障付変額個人年金保険「グッドニュース」。どちらも元本保証である点が初心者向けだということで勧めてくれました。


f0086492_15584590.jpg

アリコの商品は米ドル建てで資産運用する。円、ユーロ、豪ドル建てもあるが、利率の良さや通貨の安定性から米ドルがいいのではないかという判断。今は、毎月2回変わる積み立て利率が高い水準らしい。為替レートは毎日午前十時半に変わる仕組み。

円安のため、どうかなぁと思ったけど、10年運用なら積み立て利率が高いので、円へ交換する際も、1ドル82円になるまでは損は発生しない状況(交換手数料は別途)。もちろん、円高になっていればドル預金しておけばいいだけで、海外旅行先でドルを使うなら何の損もない。

受け取りは、今なら10年運用で払い込み金額の1.5倍になるみたいです。こんなおいしい話があるのかと、少々不安もあって持ち帰ってきましたが。

最初に振り込んでしまえば後はほったらかし。ほとんどリスクのない商品にしか思えない。相談したファイナンシャルプランナーも利用している商品らしいので、信じてもいいかと前向きに検討しています。


f0086492_15593731.gif

東京海上の商品は、初めに払い込む元本をどれぐらいに増やすか、目標値を決める。110,120,130,140%から選ぶ仕組み。運用期間は10年で、中途解約の手数料は掛からない。3ヶ月ごとに運用成績を教えてくれ、目標額に到達すると利益を確保してくれる。初心者には勉強にもなっていいのではないかと勧めてくれました。

目標に到達しない場合は、元本保証のため、年金として受け取ると、全額保障される。一時金では90%の返金になる。

デメリットとしては、下回った場合、10年後にはまだ年金として受け取る必要がないこと。またその場合、結果的に10年間、塩漬けさせたままになってしまうこと。預金より低利率になる。契約して3年以内は目標値に達しても運用成果が確保されないこと、などが考えられる。



銀行窓口で販売されている投資信託は元本保証されていないことでトラブルが相次いでいる。元本保証されていることを考えると、預金しておくだけよりはお得なのかも。ただ、急な出費にも対応できるように留意しておかないと。。。
[PR]
by kokoro-rokuro | 2007-02-25 16:14 | 徒然なるままに

ボラボラ島は素晴らしい

ハネムーンで行ったタヒチ・ボラボラ島がテレビで紹介されていた。ポカポカ地球家族。この間、イースター島の日本人夫婦が紹介された番組です。

透明な海、青い空、聳え立つオテマヌ。シャークやエイが楽しそうに泳いでるのを見て、旅の記憶がよみがえってきた。。。妻がまた行きたい、また行きたいと言い始めて困ってしまいましたが^。^;

番組内容の詳細は引用させていただきます。


●引用開始●

2007年2月24日放送
BS朝日: 3月2日(金)よる7時00分~放送
 
国名:フランス領・ポリネシア
うらやましいリゾート暮らし
~タヒチ ボラボラ島~

家族構成
フレッドさん 43歳
ベンシ・フキコさん 47歳

--------------------------------------------------------------------------------


「太平洋の真珠」と称えられる島、ボラボラ島。珊瑚に囲まれた遠浅の海岸は世界有数の高級リゾートです。まるで海の上に浮いているかのような体験ができる水上バンガローに憧れて世界中から観光客が訪れます。

f0086492_22291576.jpg


ボートで島を一周するツアーを企画しているのはこの島で唯一の日本人専門のツアー会社。『ボラボラディスかバリー』。フキコさんが企画、フランス人のご主人・フレッドさんもガイドのサポートをしています。コースの中で人気なのがエイとサメの餌付けポイント。ここにくるエイは人になれている為、逃げることもなく間近で鑑賞することが出来ます。



ツアーの一行が向かったのは「モツ・ロア」と呼ばれる小さな島。ここは人があまり来なく浜辺はフキコさん夫婦のお客だけのプライベートビーチに!!ここで食べる定番サラダ「ポワソンクリュ」はココナッツミルクをたっぷりかけて、出来上がり!



ここで足を水に浸しながら食事を楽しめるのは穏やかな遠浅のビーチならでは。夫婦で企画した自慢のランチタイムは新婚旅行が初めての海外旅行体験という人もいる中で、安心して楽しめるツアーとしてクチコミで評判が上がってきました。



フキコ夫婦が住むのはボラボラ島から飛行機で45分のタヒチ島。人口17万人でその8割がポリネシア人。ボラボラ島より家賃が格安なタヒチ島。夕方、近くのスーパーへ。物資は空輸されたものが多く、卵12個で400円。12個入りのトイレットペーパーは600円、洗剤は1100円!!


15年前。音楽の仕事で日本を訪れていたフレッドさんとフキコさんは出会い、2年後に結婚。レストランやイベント会社も経営し、寝る暇もないぐらいの忙しい日々。お互いそんな時間に追われる毎日の中、少しのんびりと暮らしたいと、憧れだったボラボラ島に移住して会社を設立。

2人の夢はボラボラ島に暮らすこと。コンドミニアムの建設を夢見て友人の建築デザイナーにお願いしていました。そこに珊瑚礁で囲まれたラグーンを見渡せる絶景ポイントが見つかったと連絡が入り図面を見に!愛するボラボラ島に暮らしたい。結婚12年目。2人の夢は着実に進んでいます。


--------------------------------------------------------------------------------
tv asahi


●引用終了●
[PR]
by kokoro-rokuro | 2007-02-24 22:39 | 徒然なるままに

プレゼントに応募

エキサイトブログが3周年を迎えたようで、プレゼント企画をしている。で、何がほしいかというと、アイドル写真集を見てみたい気もするけど、ここは吉村作治の古代文明フィギュアを選択します。どんなのが当たるかはお楽しみらしいです。。。単なる応募ですみません。。。

吉村作治さんの『エジプト古代文明フィギュア』
[PR]
by kokoro-rokuro | 2007-02-22 22:36 | 徒然なるままに
今日から五箇山の相倉集落でライトアップが始まったようです。やはり雪は少ないですが、僕が行ったときとは違って吹雪いていないので、透き通って光り輝いてます。こないだのツアーでは確か、相倉でのライトアップはことしで2回目と聞いた覚えがあります。去年とはライトの当て方が違うらしい。。。

ちなみに、岐阜県白川村の白川郷ライトアップは今晩で終了。雪が少なく、あまり観客が集まらなかったりしたのかなぁ。



●引用開始●


闇に浮かぶ幻想美、五箇山の合掌集落がライトアップ

「白川郷・五箇山の合掌造り集落」として岐阜白川郷地域とともに世界遺産に登録されている富山県南砺市の相倉(あいのくら)合掌造り集落が17日夜、ライトアップされ、かやぶき屋根の家屋15戸が暗闇に浮かび上がった。

 集落のある五箇山地域は毎冬積雪2~3メートルにもなるが、暖冬のため17日現在の積雪はわずか50センチ。集落に暮らす民宿経営池端良公さん(46)は「一度も雪下ろしをやらない冬は初めて」と話していた。

 点灯は24日までの午後6時~8時。

(2007年2月17日22時1分 読売新聞)

f0086492_23321443.jpg

ライトアップされた家屋が浮かび上がり、幻想的な雰囲気の相倉集落(富山県南砺市で)=佐々木紀明撮影

●引用終了●
[PR]
by kokoro-rokuro | 2007-02-17 23:35 | 白川郷


相倉集落からバスで20~30分ぐらいやったかな、東海北陸自動車道の五箇山ICすぐ近くにあるのがライトアップされる菅沼集落です。ことしは2月10、11日だけライトアップ。南砺市HPに様子が載ってます。駐車場のすぐ隣にはテントが立ち並び、蕎麦、熊汁、焼きそば、ビール、五箇山豆腐などを売っていました。ここぞとばかりに売り子のお姉さんが「熊汁は精がつくよ~」と大声を張り上げてました^^;
f0086492_21233386.jpg


トンネルを抜けると・・・、眼前に合掌造りが現れます。ここも白川郷と比べると小ぢんまりとした感じ。屋根に雪の積もった合掌造りもほとんどありません。まずはぐるっと一周。妻が買ってくれた五平餅が香ばしくて美味しかったなぁ。
f0086492_21314685.jpg


ライトアップは17時半からと聞いていたものの、到着した17時ごろにはすでに灯かりがともっていた。周りはまだ明るかったものの、菅沼集落を見下ろす国道156号沿いの歩道にはカメラマンがびっしり。フラッシュ撮影は禁止です、という案内もあったけど、けっこう光ってた^。^;僕も上って見ることに。江戸時代なら人知れぬ里って雰囲気に満ちていた。
f0086492_21401560.jpg


だんだん暗くなっていくにつれ、合掌造りの存在感が増していく。夕闇が降り始めるころに青くなる風景がとても素晴らしい。
f0086492_21511394.jpg

f0086492_21512270.jpg

f0086492_21513276.jpg

f0086492_21514154.jpg


6時からはライトアップされた合掌造りを背景に、「こきりこ」などの五箇山民謡が披露された。「ささら」も使って優美な舞。ネット上でも公開されているので、見たい方はこちら、上梨集落のページをどうぞ。
f0086492_2210154.jpg


ライトアップに浮かび上がった合掌造りを眺めるため、ぐるっと集落をめぐる。明るいときとは違って幻想的な風景だ。今回のお気に入りの写真がこちら。白川郷の写真ではよく見るカットだけど、田んぼの水面に綺麗に映し出されていた。
f0086492_22155051.jpg


五箇山は和紙の里としても有名で、和紙でできたブックカバーを購入。外側は濃紺、中はピンクとおしゃれな色の組み合わせに心魅かれた。19時集合のバスに18時59分に乗り込むと、またもや最後。帰りも渋滞に遭って名古屋駅に着いたのは23時半だったが、バス内で流された映画「Shall we ダンス?」を懐かしく見ていると、あっという間だった。次はぜひ、屋根に大雪を載せた合掌造りを見てみたい。。。
[PR]
by kokoro-rokuro | 2007-02-15 22:36 | 白川郷

雪降る合掌の里

富山県南砺市の山奥にある景勝地、五箇山。合掌造りが有名で、岐阜県白川村とともに世界遺産に認定されている。昔は加賀藩の罪人を押しとどめておく流刑地だったみたいやけど。そんな五箇山の集落の一つ、菅沼で合掌造りがライトアップされるということで、相倉集落とともにバスツアーで観光してきた。

9時に名古屋駅前から出発した。8時50分ごろにバスに乗り込んだが、最後の客だった。僕ら以外は還暦前後の高年齢ツアーに唖然とした。20、30代は個人で行くのかな。。。

唯一の同世代はガイド。前日は最大積雪深度が30センチで、雪は期待しないでくださいとあっさり。ただ、前夜から雪は降り続いているとのことで、少しは期待する。

東海北陸道を北上するが、途中で約20キロの渋滞に遭い、思うように進まない。3連休の中日でスキー客が多いようだ。2車線と1車線が交互に現れる高速道も原因の一つか。トンネルが50箇所以上あった。

撮影ツアーという分類だったため、車内では五箇山の撮影ポイントを特集した市販のムックが配られた。撮影ポイントなんかが書かれている。あまり覚えられないので、さらっと読み流す。好きなところから好きなように撮るのが楽しいんだ!!

f0086492_21474870.jpg


菅沼に行く前に寄ったのは相倉集落。五箇山の一つの集落で、随分こぢんまりとしていた。予定時間より30分遅れで到着したのは14時過ぎ。雪が降っていてガスが立ち込め、眺めはあまりよくない。カラー写真を撮っても白黒写真みたい^。^;屋根の雪は少ない。まぁ、合掌造りは雪が落ちやすいのが特徴なんやけど。。。
f0086492_23205275.jpg




雪に埋まっていたものの気になったのがこちら。どうも棚田があるみたい。ここにオーナー制度があればやってみたい。通うのはとっても大変そうやけど、浮世離れができそう。合掌造りを眺めながらの気ままな農作業は人生を豊かにしてくれるはず。

f0086492_21534111.jpg


相倉集落はすぐに見て回れる。あっという間。民族資料館が2カ所あったものの、寄らず。なんだか白川村と比べると、あっけない。比べるのが間違っているけど^^;ここもこれからライトアップの予定があるようです。
f0086492_22533325.jpg


そういや、寒かったので喫茶店に入った。合掌造りで囲炉裏があった。メニューはずべて500円均一。コーヒー、抹茶、甘酒、アイス、五箇山牛乳など。ぜんざいを注文。ここの主人、愛想が悪い。囲炉裏を囲んだ別のお客も「居づらいですね」と話しかけてくる始末。囲炉裏を撮ってたら注意されたが、主人が調理場へ立つと、ほかの客はいっせいに写真を撮っていた。なんだかなぁ(-~-);いい店に当たらない。ちなみに集落の入り口近くにある店でした。ぜんざいはぬるかった。。。はじめに出してくれたお茶は美味しかった。
f0086492_2251776.jpg


ちなみに、隣のみやげ物屋へ行くと地元産の牛乳が100円ほど、駐車場にあるみやげ物屋で甘酒は350円。なんとも殿様商売でしたわ。。。

ここでの集合時間は4時半。5分前にバスへ戻ると、やはり最後^。^;次はいよいよ菅沼集落へ行ってライトアップです!
f0086492_23143553.jpg

[PR]
by kokoro-rokuro | 2007-02-12 23:23 | 白川郷

ほのかな灯かり

五箇山であった合掌造りのライトアップへバスツアーで行ってきました。屋根の雪は少ないものの、ほのかな灯かりに浮かび上がる世界遺産の美しさに見とれてしまいました。詳しくは後日。今日はせっかくなので、大きい写真を掲載します!
f0086492_1125952.jpg

[PR]
by kokoro-rokuro | 2007-02-12 01:14 | 白川郷

どんな肉?

アニータに続き、元ペルー大統領のフジモリ氏もチリに関わりがあるとは・・・。一時期、ペルーに戻ることで騒ぎになったが、チリの首都サンティアゴにいるようですね。捕まったなんて聞いた覚えはあるけど、自宅にいるとはペルーに入国できないまま放置されているのだろうか。。。

下のニュースが流れて知った話。しかし、のびる餅を喉に詰まらせるなら分かるけど、肉ってどんな大きいもんなんやろか-。-;贅沢な囚われの身だ。

●引用開始●

のど詰まらせ、一時生命の危機
フジモリ氏が食事中に          [ 02月08日 11時40分 ] 共同通信

 【サンパウロ7日共同】7日付のペルー紙コメルシオは、隣国チリのサンティアゴに滞在中のペルーのフジモリ元大統領が昨年11月、自宅で1人で食事中に肉片をのどに詰まらせ「窒息死の一歩手前」の危険な状態となったが、チリの警官の応急措置で事なきを得たと伝えた。同紙によると、フジモリ氏宅を警備していた警官が腹部を圧迫、肉を吐き出させた上、近くの警察病院に運んだという。

●引用終了●
[PR]
by kokoro-rokuro | 2007-02-08 22:21 | 徒然なるままに

アニータ

いまさらやけど。。。アニータ・アルバラードもイースター島のあるチリ出身なんですね。夫である千田受刑者をたずねてきたみたいだが、日本は入国を拒否しても良かったのでは、と思ってしまった。犯罪者の妻であるし、事件の原因となった人物なのだから。。。

来日はチリのテレビ局の特集のためらしい。日本テレビの取材クルーの乗ったタクシーが事故を起こすなど、メディアスクラムもあったようだ。アニータを取材するため、どれぐらいの現金が飛び交ったのか知らないが、あるある大辞典Ⅱが問題になっているこの時期に、冷静な対応ができないものだろうか。マスコミだけ騒いでるような感じがしてならない。

外務省のHPによると、ことしは1897年に日本チリ修好通商航海条約に署名して110年になる記念の年。こんなとんでもない女性もいるチリとは、ずいぶん昔から付き合いがあるんですね。いやぁ、知らなかった。。。
[PR]
by kokoro-rokuro | 2007-02-07 23:01 | 徒然なるままに

三脚購入

まさか三脚まで買うとは思ってなかったけど、五箇山の合掌造りライトアップ撮影には欠かせないので用意してしまいました。こんな三脚。足は一番短い状態です。

f0086492_125316.jpg


SLIK社のカーボン814EXという商品。店頭で勧められたものの高額すぎるため断念することも検討したんです。が、帰ってネットで見ると6000円は安く出ていたので、即購入。希望小売価格からは数万円も安い値段でした^щ^

店頭ではこの商品、カーボン製なので軽い割りに、けっこう重いカメラ(5kg)まで雲台に載せられ、安いということで勧めてくれました。軽いしコンパクトにたためるので、海外旅行にも持っていけるかな???あとは来週の本番までに使いこなせるように弄繰り回すのみ。

白川郷でのライトアップは三脚を建てた位置取りが激しい模様。五箇山はどうなんやろか。周りに迷惑をかけないように気を付けながら撮影してきたいと思います。。。
[PR]
by kokoro-rokuro | 2007-02-04 12:09 | 徒然なるままに