徒然に。イースター島&ボラボラ島旅行記がおすすめ!


by kokoro-rokuro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

帰宅

日付が変わってしまったけれど、双子が産まれて17日目の11月6日、殿が退院し、我が家へやってきた。1日早く病院を抜け出した姫と共に、4人の生活がいよいよ始まりました(といっても当面は妻の母が食事などの手助けに来てくれています)。


今朝、病院産科の担当看護師さんから、5日に退院していた妻に、殿が体重2500グラムを超えたので退院できるとの電話が入り、午後、さっそく迎えに。すやすや眠ってたけど、病院で最後のミルクを飲ませ(45cc)、看護師さんの見送りを受けて病棟を離れました。


担当の看護師さんには最後までよくしていただきました。来週末には結婚式を挙げるとのことで、こちらもめでたいことこの上ない話です。

お世話になった病院の産科の看護師さんはみんな助産師の資格も持っているようです。妻は双子を身ごもったためハイリスク妊婦とされ、2カ月ほど管理入院したということもありますが、救急車のたらい回しが起こる現代で、安心安全に子どもと出会えたことは幸せで、担当医師はじめ看護師、スタッフのみなさんには言葉で言い尽くせないほど、感謝しております。


ちなみに、妻は妊婦友達もたくさんできたようで、知り合いのいない静岡でも何とかやってくれそうです。殿は僕と瓜二つと、入院仲間や看護師さんの間で評判になっているようでした^。^/


で、家ではさっそく、殿がぐずり続けました。姫は乳を飲んではぐっすり、の繰り返し。こうも違うものかと、個性の違いを感じました。夕方には初めてのお風呂。病院で沐浴指導を受けていたので、そんなに難しくもなく、目安の5~6分で洗い終え、妻が服を着させる連係プレーは練習どおりばっちりです^。^



乳とミルクを与えて寝かせましたが、、、、、、どうも殿のぐずつきがやまない。



ミルクを飲ませれば寝るかなぁと思ってやっても効果は小さく、夜になると乳も吸わない事態に。熱は37度4分と高くない。はて、どうしたものかと思案していると、、、、、



そういや今日はウンチが出てない!!!!!



服を脱がせると、、、、、、お腹が風船のように異様に膨れてる!!!!!



殿は入院中にも綿棒で肛門を刺激してもらい、ウンチを出したことがあったと聞いていたので、あわててオリーブオイルを塗った綿棒をぶすり。括約筋を刺激すると、どす黒いウンチが、どくどくと飛び出してきました。張ったお腹は「の」の字マッサージ。もう、たくさんたくさん出てきました。出し終えた後は何事も無かったかのようにすやすや。気づいてあげられず、ごめんねぇ。。。おおごとにならず、一安心ですが、反省です。



その後は、おならもぷぅぷぅして、ウンチをためてる様子はなく、元気な様子ですが、やはり、姫よりわんわん泣くのは確かなようです。。。
[PR]
by kokoro-rokuro | 2009-11-07 01:26 | 育児